ちざい新聞

知的財産に関する嘘ニュースです

ディズニー社、著作権侵害で習近平氏を提訴

アメリカのウォルト・ディズニー社は、中国国家主席、習近平氏を著作権侵害で北京市の人民法院に提訴した。訴状によると、習近平氏がディズニー社が権利を所有するくまのプーさんに酷似しており、侵害品(つまり習氏自身)の廃棄、もしくは習氏の大幅な整形手…

JASRAC、黙祷に使用料請求

先ごろ京都市で行われた、応仁の乱終結540年追悼式典で、黙祷の長さが4分33秒であったことから、日本音楽著作権協会(JASRAC)が式典主催者に著作権使用料を請求していたことが明らかになった。同式典は先の戦で亡くなった武士や庶民の追悼の目的で、…

「平成商標」出願ラッシュか?

現元号である「平成」は商標登録されない。登録されるには、現元号でなくなることが必要であり、今までの法制では天皇崩御を意味し、それを待ち構えて出願を準備することはあまりにも不謹慎であった。しかし、天皇の生前退位が現実味を帯び、平成の元号が変…

「プレミアムフライデー」商標、くじ引きで決着か?

「プレミアムフライデー」に係る商標出願が同日に2件あったことから、くじ引きで決着する可能性が出てきた。 経済産業大臣と大阪の株式会社が昨年8月13日付でそれぞれ商標出願をしている。商標法の規定では、経済産業大臣と大阪の株式会社B社にどちらか…

JASRAC、小田原市職員に徴収委託。ジャンパー背中に「著作権 なめんな」

音楽教室から使用料徴収を決めた日本音楽著作権協会(JASRAC)は、神奈川県西部での徴収を小田原市職員に委託することを決めた。同市職員は、背中に「著作権 なめんな」と書かれたジャンパーを着用して徴収にあたる予定。

「トランプの壁」、商標出願される

剽窃的な商標出願が話題になっているが、「トランプの壁」が商標出願されていた。といっても島根県竹島に登記されているトランプ製造会社が商標「壁」を指定商品「トランプ」について出願したもので、日本ではトランプはカードゲームの一種として認識されて…

特許侵害対象物件もアイウエオ順に

日本年金機構の年金事務所のファイルがイロハ順に分類されていると指摘されたことを受け、特許権などの侵害訴訟における侵害対象物件がイロハ順からアイウエオ順に変更される。具体的には、これまで侵害対象物を「イ号物件」、「ロ号物件」、「ハ号物件」な…

地域政党「東京2020」立ち上げ

リオデジャネイロオリンピックが閉幕し、2020年東京オリンピックに向けたアスリートたちの闘いが始まった。同じ東京を舞台にする、2020年の東京都知事選という闘いの火蓋も切られたようだ。7月に行われた東京都知事選の泡沫候補が結集して地域政党…

トランプ氏、先発明主義復活やパリ条約脱退も示唆

アメリカ大統領選挙共和党候補、ドナルド・トランプ氏はWTO脱退を示唆したが、更にアメリカの特許制度での先発明主義の復活やパリ条約脱退も示唆した模様。

イギリス、EPCからも脱退か

イギリス国民投票の結果、EU離脱が過半数を超えたことから、イギリスがEPCからも脱退する可能性が出てきた。仮にイギリスが脱退すると、EPC加盟国で英語が公用語である国はアイルランド、マルタだけになることから、ロンドンアグリーメントの枠組み…

黒のみの色彩が商標登録される

特許庁によると、一色の色彩のみからなる商標が初めて登録された。 登録された商標は黒の色彩のみからなるもので、ニュージーランド政府から出願されたものであり、同国のラグビーチームはオールブラックスと呼ばれ、昨年のラクビーワールドカップで優勝した…